FC2ブログ

月別アーカイブ

 2009年03月 

”タダ”のからくり 

みなさん、こんばんは。


アメリカに来て、へぇーと思ったことといえば、

「タダ!」「for free」の 宣伝文句がやたら多いこと。

典型的なのは、
Buy one, and get one free (一つ買えば、もうひとつはタダですよ)
要するに、もひとつおまけつき?ってこと。
「2つでXXドル」、とは、書 かないんですね。。。

日本人だと、
50%オフ
半額セール
とかの方がピンとくる気がするんだけど。

ちなみに、10個でXXドルっていうのもよくありますが、10個買わなくても、表示レートでディスカウントされるので、大丈夫です。



でも一番驚いたのが、
赴任直後に自宅のセキュリティーサービス(セコムみたいなのですね)を頼んだとき・・・


「最初の2ヶ月タダですヨ 笑い。

とのことなので、まあいいかと思って申し込みましたの。
そしたら、最初の月からチャージされてるではありませんかエエェッ!?!?エエェッ!?!?
と思って早速カスタマーセンターに電話。(このクレームの電話が苦痛なんだ、non-nativeにとって・・・)


なんでも、
申し込み用紙を提出すると、2か月分が 「返金される」
んだそーで。えええ??それが「最初の2ヶ月タダ 」っていう意味??


そのまま引っ込むのもくやしいので、がんばりました。

申込用紙を取り寄せ(送られてくるまで2週間  "っていうか、そもそもなんで申し込みが必要なわけ??申込書ぐらいウエブサイト に置いとけー!!)
ダウン
申込用紙を提出し(何でこっちが封筒も用意して、さらに切手まで貼るの?)
ダウン
さらに6週間以上たってから、やっとこさ小切手が送られてきた(えらい時間かかるな。。)



しか~し えぇ 小切手には、私の支払っている1ヶ月分の金額しか書いてないじゃぁありませんか。。。


またまた、カスタマーサポートに電話 (もう、いい加減やめようかとおもったけど、それも負けを認めるようで悔しい)


「最初の2ヶ月タダ」=「最低保障サービスの月間料金*2か月分」をサービス



だそうで、、私が実際に払ってる金額(最低料金より多い)の2か月分では、ない、という


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・唖然。



すっかりだまされた気分。
ワタシにとっては、「最初の2ヶ月タダ」になってないじゃん bikkuri01
やっとこさ、1か月分、数ヶ月遅れで戻ってきだけ。いろんな手続きして。。。

よっぽっど解約しようと思いましたよ、はい。
ま、どのセキュリティー会社も似たり寄ったりだと思いますけど。



それ以降、タダには絶対何か裏があるはず、と注意してかかるようにしてます。



長文読んでいた頂いて有り難うございました。
(1年近く前の話なのに、いまだに、根に持ってる私です ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星



ではまた!

ごきげんよう~音符

スポンサーサイト