FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paul Klee美術館とクマ動物園 in ベルン 

みなさん、こんにちは オンプG1


先週はまたまたスイスに出張しておりました。

金曜日の午後、時間が空いたので、スイスの首都、ベルン(Bern)まで行ってきました。
いつも宿泊するLucernからBernまで、直行の電車があって1時間で到着です。


お目当ては、これでーす 
Paul Klee museumです。
ちょうどピカソとの合同展覧会が開催中でした。

119_Bern-2.jpg


こちらですよ 
119_Bern-3.jpg


なるほど、建物を見て、
ポスターについていた「にょろにょろマーク」の意味が分かりました (笑)
119_Bern-1.jpg


クレーとピカソは殆ど同年代で(ピカソの方がずっと長生きしています)
お互い影響を受けており、
クレーは一時期かなりピカソと画風が似通っていた時期があり、
どっちだが見分けがつかない作品もたくさんありました。
・・・・とまあ、分かったようなことを書いていますが、美術館で見てきた事の受け売りです(笑)


私は全然美術に詳しくありません。
クレー美術館になぜ興味があったかというと・・・・

学生時代の仲良しさんがバイトしていたケーキ屋さんの名前が「クレー」で、
オーナーが画家のクレーから名付けたと聞いたことがあったからです 
(合ってるよね、mmiyuさん!)


同僚に、
「Bernに行くんだったら、KLEE美術館にいったらいいよ!」
と勧められたとき、この15年以上前の記憶が蘇った、というわけです 




******


でもって、美術館でリラックスしたあと、
(入場料がけっこう高かったけど・・スイスだからしょうがないか)

バスでBern中央駅に戻る途中、人混みを見つけたので、途中下車してみると・・・


119_Bern-5.jpg

クマがいました こんな街中に


「クマ動物園」だそうです。


こんな風に川沿いのがけを利用してクマが3-4匹飼育されていました。
草をむしって食べてました。
ちゃんと柵が付いてるので大丈夫ですよ。
119_Bern-4.jpg


・・・しっかし、なんでクマだけなのかは、謎ですが。。。



そんなわけで、金曜日の午後数時間ではありましたが、
ミーティング以外のことが出来て、よい気分転換になりました。



ではまた!

ごきげんよう~音符

スポンサーサイト

コメント

なつかしー

いいなぁクレーとピカソ。
クレーって、てっきりドイツ人かと思ってたけど、スイスにゆかりのある人なのね。

なつかしいねぇ、Kleeのケーキ。
いまだに年賀状のやりとりしてますよー。


年賀状!!

mmiyuさん

そうそう、美術に疎い私より、mmiyuさんの方が、エンジョイすると思うよ、この美術館は。。

Kleeって、合ってたのね、うれしいわん。まだ年賀状のやりとりをしているとは!!!またいつか一緒にいってお茶したいね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tobosue2.blog95.fc2.com/tb.php/140-55f9fb39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。