FC2ブログ

スイスの素敵なレストランのご紹介 

みなさん、こんにちは 



また出張でスイスに来ています。。。。
もう5回目っす。


  


ところで、前回のスイス出張で、地元の同僚に素敵なレストランに連れて行ってもらったのでご紹介しますね。


Zugという街の郊外に位置する、ホテル&レストランです。
このように湖に面しており、お天気がよければ屋外でディナーを食べることができます。
IMG00570-20120615-1931-blog.jpg
当日は暑くもなくさわやかで、絶好の「外ディナー」日和。もちろん満席です。
(Sさん、予約しておいてくれてありがとう!



コースメニューもありましたが、前菜とメインをそれぞれ頼んで、パンを食べながら待ちます。
ちなみに、スイスはサービスがゆっくりで、頼んでもなかなか出て来ません。
その際、おなかがすいた、パンがおいしいから、
といってついついパンを食べ過ぎてしまうことがよくあります。
これ、要注意です(笑)



前菜はサラダから。
見てください、この芸術的な盛り付け。
ラズベリー&チョコレートで絵が描いてあります。もちろん、サラダ自体もフレッシュでおいしいです。
コロッケのようなものがサイドディッシュでついてきました。
IMG00571-20120615-2000-blog.jpg



メインはパスタにしました。こちらの盛り付けもチャーミング。
アスパラガスがパスタの下に敷いてあって野菜もたくさん入っていておいしいです。
IMG00574-20120615-2043-blog.jpg



スイスのレストランでは、通常、メインは ①お肉、②お魚、③パスタの3種類です。
私はお肉が食べられないので、②か③になります。
②は2-3種類しかなく(サーモンか湖で獲れる魚)、あれこれ試したのですが、
③の方がはずれが少ないことがわかり、ほとんどの場合パスタを頼んでいます。
スイスの同僚は、湖の魚をおいしいというのですが、
海の魚で育っている私には、どうもねえ。。
(臭みがきつい気がするんですよね・・)


メインの後、おなかに余裕があればデザートを頼み、おなかが一杯の場合はエスプレッソを頼んで終わり、となります。



なお、こんな事をしているので、
1週間出張に行くと、大体1キロ体重が増えての帰宅となります(泣)




では、ごきげんよう~ 

スポンサーサイト



コメント

なんて優雅なの(*´∇`*)
なんて素敵な景色&お料理の数々・・・
テレビでしか見たことないような世界に
tobosueさんは暮らしているのね・・・うっとり。
ていうかお仕事なんだよね、すごいなぁと改めて感動。
ごめんね、小学生みたいなコメントで(恥)

ところで↓のうなぎ、岐阜もそうだよ♪
うちの実家の隣の隣がうなぎを焼くお店で、
すっごくおいしくて、小さい個人のお店なんだけど
知る人ぞ知る、的な感じだったの。
でもおじさん(もうけっこうなおじいさん)が入院して、
今年の夏は初めてそこのうなぎ食べられなかったな・・・

子どもの頃はいつもうなぎを焼く香ばしい香りが漂ってて
「これだけでごはん食べれるwおかずいらんw」なんて
父とふざけてたなー。

ヒナタさん、

いえいえ、これは特別です。なので、記事にしたんです!! 出張中でも、いつもは、ビルの中で、フツーの食事ですよ。

ところで、そう、ご実家は岐阜でしたよね。実は岐阜出身の友達にウナギのおいしさを教えてもらったんです。いつだったか、岐阜市よりもさらに奥の関(だったかな)の方まで、ウナギを食べに行ったこともあります。なつかしーなー。確かにここのウナギもおいしかったけど、カリカリウナギが恋しいです。

なつかしー

いいなー湖見ながらディナー☆☆
うちも湖とっても近いけど、こんなとこがあればいいのに~。

↑うなぎ、思い出しました!!
そうそう関だったねぇ。鯉の洗いもおいしかった…

そういえば

mmiyuさん

お返事遅くなりましてすみません。
そういえば、そっちも湖沿いだったね。
スイスはあちこちに湖だらけで、見分けつかないし、有難味がないのよねえ。。(まあ、スイス人は見分けがつくか・・)

そうそう、ウナギ懐かしいでしょ。
東京でひつまぶしはなかなかなくて。
いわんや、サンフランシスコをや、なので、東京に行くと必ずウナギを食べています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tobosue2.blog95.fc2.com/tb.php/213-01c7b9d9